地附山から日の出を見よう

30年前の7月26日「地附山地滑り災害」が起きました。
それに併せて、「地附山から日の出を見よう」イベントが、地附山トレッキングコースのパワーポイントで行われ、日の出を見ながら、災害の犠牲者を追悼し、「災害に強い県土づくり」を誓いました。
その後、諏訪市で行われた「長野県消防ポンプ操法、消防ラッパ吹奏大会」に出席、各地区の予選突破してきた各消防団に敬意を表し、激励をしました。
防災意識の向上には、消防団は欠かせません。

11811482_859134834175682_7614455797125569230_n[1]11796364_859134864175679_2023691784009388389_n[1]11227388_859134887509010_2301312606578869967_n[1]11056558_859134950842337_39743549408643818_n[1] 11750689_859134980842334_7476698602267446227_n[1]